サッシカイアの買取情報【ワイン買取まとめ】

サッシカイアの買取情報【ワイン買取まとめ】

高額買取が期待できるワイン|サッシカイアの買取情報

サッシカイアの基本情報

画像引用元:https://www.enoteca.co.jp/item/detail/044830621

生産地:イタリア(トスカーナ/ボルゲリ)
生産者:サッシカイア(テヌータ・サン・グイド)
分類:赤ワイン
タイプ:フルボディ
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン

サッシカイアの特徴


「サッシカイア」は、“イタリアワインの至宝”とも言われている赤ワインです。2018年にはワイン世界No.1に輝くなど、その地位は全く揺るぐことを知りません。

ワインの評価を行っているワイン・アドヴォケイト誌では100点満点を獲得したこともあります。ヴィンテージによって評価は若干異なりますが、どの年も美味しく人気が高いことには変わりありません。

これだけ人気の高いサッシカイアですが歴史はそこまで古くなく、原料のカベルネ・ソーヴィニヨンが作付けされたのは1944年のこと。最初のうちは自家消費用に作られていたそうですが、1970年代になって本格的に販売をスタートさせます。

カベルネ・ソーヴィニヨンの配合割合が多いのがサッシカイアの特徴の一つです。この品種の生育に適した温暖で日照量の多いボルゲリ地区は、しかし寒暖差が大きく夜はとても冷え込みます。この環境がブドウの成長を助け果実味を増すことに役立っています。

渋みが強いといわれるカベルネ・ソーヴィニヨンですが、配合割合が多くてもサッシカイアがまろやかで果実味豊かな味わいとなるのは、このボルゲリ地区の気候が大きく影響しているのです。

サッシカイアは熟成しても質が劣化しません。30年経過したものでも美味しく飲めると言われるほどの力強さと熟成力を持っているのもこのワインの魅力でしょう。

サッシカイアの買取相場


ファイブニーズではサッシカイアをこれまで20本以上買い取っているそうですが、その平均買取金額は9,000円ほどとなっています。最も高い買取金額は16,000円なので幅はあるものの、これは状態やヴィンテージなどが影響しています。

1985年や2013年、2016年などのものは特に評価が高く、この年のサッシカイアを持っていれば最高買取金額に近いか、それ以上の金額で買い取ってもらうこともできるかもしれません。保存状態が良ければ良いほど高額買取が期待できるでしょう。

大黒屋では7,000円ほどを上限にサッシカイアの買取を行っているようです。一方で、買取センター.comでは最高金額20,000円でサッシカイアの買取を行っています。条件が揃えばファイブニーズでもここまで高くなることはあるかもしれませんが、このサッシカイアがそれだけ価値の高いワインであることがわかるのではないでしょうか。

メリケンハトバでは1982年や1988年のものを10,000円、1985年のものであれば60,000円の値を付けて買い取ることもあるようです。
やはり人気のヴィンテージは買取価格も高く、価格もわずかずつですが高騰してきています。

心斎橋でお酒の買取を行なっている業者はコチラ:大阪・心斎橋でお酒を買い取ってもらう