PS4のアケコンの遅延比較情報まとめました!

2017年3月10日現在の、PS4のアーケードコントローラーの遅延比較情報をまとめてみました!

アケコン遅延情報に詳しいシリル氏や、その他いろんな情報をまとめたものとなります。

去年の「PS4のアケコン遅延比較まとめ – 2016」下記の記事を加筆修正した最新版です。

結論だけを知りたい方は最下部をご覧ください!

PS4対応のアーケードコントローラー

HORI(ホリ)アーケードコントローラー

リアルアーケードPro.V HAYABUSA (2017年モデル)

リアルアーケードPro.V HAYABUSA 2017

「リアルアーケードPro.V HAYABUSA」の電子回路/レバーユニットの設計を見直し、応答速度/コマンド入力精度を上昇させた上位互換版。

メーカー HORI
発売日 2016年12月
対応ハード PS4 / PS3 / PC
レバー HAYABUSA
ボタン HAYABUSA
定価 17,258円(税込)

リアルアーケードPro. Premium VLX HAYABUSA

リアルアーケードPro.Premium VLX HAYABUSA

HAYABUSAボタンを搭載したリアルアーケードPro.Premiumシリーズ。

基盤は下記の「リアルアーケードPro.V HAYABUSA」と同じものが使われている。

「リアルアーケードPro.4 Premium VLX」はかなり遅延があったのが「リアルアーケードPro.V HAYABUSA」と同レベルまで改善された模様。

メーカー HORI
発売日 2016年2月
対応ハード PS4 / PS3 / PC
レバー HAYABUSA
ボタン HAYABUSA
定価 35,424円(税込)

リアルアーケードPro.V HAYABUSA

リアルアーケードPro.V HAYABUSA

漢字版「隼」からの新モデル。

メーカー HORI
発売日 2015年12月
対応ハード PS4 / PS3 / PC
レバー HAYABUSA
ボタン HAYABUSA
定価 15,984円(税込)

リアルアーケードPro.V サイレント HAYABUSA

リアルアーケードPro.V サイレント HAYABUSA

HAYABUSAの静音モデル。

メーカー HORI
発売日 2015年12月
対応ハード PS4 / PS3 / PC
レバー サイレントHAYABUSA
ボタン サイレントHAYABUSA
定価 19,224円(税込)

リアルアーケードPro.V 隼

リアルアーケードPro.V 隼

メーカー HORI
発売日 2015年2月
対応ハード PS4 / PS3 / PC
レバー 玄(KURO)
ボタン 隼(HAYABUSA)
定価 15,984円(税込)

リアルアーケードPro.V サイレント隼

リアルアーケードPro.Vサイレント隼 (静音)

隼の静音モデル。

メーカー HORI
発売日 2015年4月
対応ハード PS4 / PS3 / PC
レバー サイレント玄(KURO)
ボタン サイレント隼(HAYABUSA)
定価 19,224円(税込)

リアルアーケードPro.4 Premium VLX

リアルアーケードPro.4 Premium VLX

メーカー HORI
発売日 2015年4月23日
対応ハード PS4 / PS3 / PC
レバー 玄(KURO)
ボタン 隼(HAYABUSA)
定価 32,184)円(税込)

リアルアーケードPro.V4 隼

リアルアーケードPro.V4 隼

メーカー HORI
発売日 2014年5月
対応ハード PS4 / PS3 / PC
レバー 玄(KURO)
ボタン 隼(HAYABUSA)
定価 14,904円(税込)

Mad Catz (マッドキャッツ)アーケードコントローラー

アーケード ファイトスティック トーナメントエディション 2+

アーケード ファイトスティック TE2+ トーナメントエディション 2+

メーカー Mad Catz
発売日
対応ハード PS4 / PS3 / PC
レバー 三和電子
ボタン 三和電子
定価 29,970(税込)

アーケード ファイトスティック トーナメントエディション S+

アーケード ファイトスティック トーナメント エディション S+

メーカー Mad Catz
発売日
対応ハード PS4 / PS3 / PC
レバー 三和電子
ボタン 三和電子
定価 25,920円(税込)

アーケード ファイトスティック TE2 トーナメントエディション2

アーケード ファイトスティック TE2 トーナメントエディション2

メーカー Mad Catz
発売日
対応ハード PS4 / PS3 / PC
レバー 三和電子
ボタン 三和電子
定価 25,920円(税込)

遅延の比較情報、比較動画など

「MadCatz TE2+」VS「RAP V HAYABUSA 2017ver」

左:MadCatz TE2+
右:RAP V HAYABUSA 2017ver

100戦して2:17で「RAP V HAYABUSA 2017ver」の圧勝!

「RAP V HAYABUSA 2017ver」 VS 「RAP V HAYABUSA 旧モデル」

左:RAP V HAYABUSA 2017ver
右:RAP V HAYABUSA 旧モデル

100戦して9:0で「RAP V HAYABUSA 2017ver」の完封勝利!

https://www.youtube.com/watch?v=HQVKmkj3IqU
⇒ 100戦して0:14で「RAP V HAYABUSA 2017ver」の完封勝利!

https://www.youtube.com/watch?v=ouRuIF96-4k
⇒ 100戦して10:0で「RAP V HAYABUSA 2017ver」の完封勝利!

リアルアーケードPro. Premium VLX HAYABUSAの遅延について

「リアルアーケードPro. Premium VLX HAYABUSA」は「RAP V HAYABUSA」と同じ基盤が使われている。

そのため昔でていた大型3万円アケコン「リアルアーケードPro.4 Premium VLX」より遅延は大幅に改善された模様。

遅延具合としては「RAP V HAYABUSA」と同等かと推測されます。

「RAP V HAYABUSA」VS「Madcatz TE2」

検証機「PS4」。
1回目: 5 vs 3
2回目: 4 vs 4
3回目: 5 vs 4
結論:ほぼ五分。僅差でRAPVHの勝ち越し。

「RAP V HAYABUSA」VS「RAP V4 隼」(どちらもPS4モード)

検証機「PS4」。
1回目: 3 vs 3
2回目: 5 vs 4
3回目: 5 vs 4
結論:ほぼ五分。僅差でRAPVHの勝ち越し。

「RAP V5 隼 (静音)」VS「RAP V4 隼」

検証機は「PS3」。
双方PS4モードでの結果は、100戦中0対47で「RAP V4 隼」の圧勝。
検証がPS3なだけにPS4での信頼性には欠けるが、参考にはなる。

「Madcatz TE2」vs「RAP Pro4 VLX」

検証機は「PS4」、アケコンはPS4モードで検証。
ゲームを変えたり、1P2Pを変えたりしても結果は「Mad Catz TE2」の完全勝利。

「RAP V4 隼」VS「Madcatz TE2」

検証機は「PS3」。
双方PS4モードでの結果は、1対3で「Mad Catz TE2」の微勝利。
誤差の範囲内ともとれるレベル。

「RAP Pro4 VLX」VS「RAP V 隼 (静音)」

検証機「PS4」。
100戦中7対5でほぼ五分、VLXの微勝利。
誤差範囲レベル。
どちらもタッチパッド搭載の新型基盤を採用しているので、ほぼ同じ結果になったと考えられる模様。

「RAP Pro4 VLX」VS「Madcatz TE2」

動画は上と同じ。
検証機「PS4」。
100戦中0対62で「Madcatz TE2」の圧勝。

「P Pro4 VLX」VS「RAP V4 隼」

動画は上と同じ。
検証機「PS4」。
100戦中0対64で「RAP V4 隼」の圧勝。

「Madcatz TE2」VS「RAP V4 隼」

検証機「PS4」。
待ってましたこの対決!
100戦中8対6で「Madcatz TE2」の微勝利も誤差範囲内でほぼ五分。

「RAP V3SA」VS「RAP V4 隼 (PS4モード)」

検証機「PS4」。
PS4のウル4のみで動く「RAP V3SA」の検証もありました。
100戦中0対32で「RAP V4 隼」の完全勝利。
PS4でV3を動かすドライバによる遅延の模様。

海外サイト「TEYAH.NET」の情報

http://www.teyah.net/sticklag/results.html

teyah-net

基準からどれだけ遅延しているか。

Mad Catz TE2+ 0.42ms
RAP V4 隼 4.80ms
Mad Catz TE-S+ 4.95ms
Mad Catz TE2 5.10ms
RAP4 VLX 14.80ms
RAP V5 隼 / RAP V5 隼 (静音) / RAP4 改 15.10ms

PS4アーケードコントローラーの遅延比較 – 結論とまとめ

リアルアーケードProV2017遅延に関して言えば

リアルアーケードPro.V HAYABUSA (2017年モデル) 最強!!!

です!

ただ、レバーやボタンが「HAYABUSA」というもので、壊れやすかったり人によってはアーケードで使い慣れた三和製が良いという方も多い印象です。

そういった場合でも、三和電子さんの通販ページからレバーやボタンを買ってとても簡単に交換できますので、ご安心ください!


アーケード ファイトスティック TE2+ トーナメントエディション 2+次に良いのはMad Catzさんの「アーケード ファイトスティック トーナメントエディション 2+」ですね。

Mad Catzさんのアケコンがいいんだ!

ウメハラさんやときどさんと同じアケコンを使いたいんだ!

という方は「アーケード ファイトスティック トーナメントエディション 2+」で良いかと思います。

Mad CatzのTE2+は、レバーとボタンが三和製というところも良いですね!

でわでわ。

ゲームバー1UP メディア情報

営業時間:全日 13:00〜翌5:00

住所:〒542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋2-8-20
新日本畳屋町ビル5F
GoogleMapを表示する

電話番号:06-6212-3755

Twitter:@GameBar1UP

LINE@:@1-up