モエ・エ・シャンドンの買取情報【ワイン買取まとめ】

モエ・エ・シャンドンの買取情報【ワイン買取まとめ】

高額買取が期待できるスパークリングワイン|モエ・エ・シャンドンの買取情報

モエ・エ・シャンドンの基本情報

画像引用元:https://moet.jp/

生産地:フランス(シャンパーニュ)
生産者:モエ・エ・シャンドン
分類:スパークリングワイン(シャンパン)
タイプ:甘口
品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ

モエ・エ・シャンドンの特徴


「モエ・エ・シャンドン」はフランスのシャンパンメーカーで、看板商品の銘柄にもこの名称が使われています。

シャンパン業界において、歴史、シェア、知名度、人気全てでトップクラスのモエ・エ・シャンドン。日本人にも耳馴染みのあるドン・ペリニヨンを傘下に置いていることでも知られています。

歴史が始まったのは1743年。ルイ15世の命により生産を拡大し、現在の地位を確立しました。抱えるブドウ畑は1,200ヘクタール。さらに3,000ヘクタール分ものブドウを買い付け、毎年200万ケース以上も市場に流通させています。

モエ・エ・シャンドンにはドンペリなど様々な銘柄がありますが、ここで紹介するのは“モエ・エ・シャンドン・ブリュット”です。白ワインタイプのシャンパンで、甘口であるのが特徴です。

非常に口当たりがよく癖もあまり強くはないため、ワインが苦手な人でも飲みやすいと評判の1本。ボトルのビジュアルもとても豪華なので、プレゼントとして活用する日本人もとても多くなっています。

使用されているブドウ品種は3種類。それぞれがバランスよく配合されており各品種がうまいこと調和している点が魅力です。

モエ・エ・シャンドンの買取相場


モエ・エ・シャンドンは、ファイブニーズで平均2,100円ほどで買い取ってもらうことができます。これまでに400本近く買い取った平均がこの価格です。

最高買取価格は7,000円。シャンパンのイメージからすると少し安く感じるかもしれませんが、ブリュットに関してはこのあたりの価格帯が相場となるでしょう。

他のお酒買取業者でもさほど高額にはなりません。例えば大黒屋では750ml入りの通常のものが1,500円の買取となっていますし、倍の1,500ml入りの“マグナム”が5,000円、3,000ml入りの“ジェロボアム”でも12,000円です。ファイブニーズと同程度か、それよりも低い買取金額となっているようです。

ライフバケーションでも1,500〜2,000円、ミスター・フロンティアでは3,500円〜となっています。買取センター.comでは最高で13,000円を提示。これはおそらく大容量のジェロボアムの買取価格でしょう。

モエ・エ・シャンドンは手に入れやすい世界的シャンパンの一つです。供給量も多いものの需要も下がることはないため、買取相場は安定しています。高騰している印象はありませんが、納得のいく価格で買い取ってもらうことはできるはずです。

心斎橋でお酒の買取を行なっている業者はコチラ:大阪・心斎橋でお酒を買い取ってもらう