酒買取業者で売ることができるもの

お酒買取業者は当然ながらお酒を買い取ることを主なサービスとしています。しかし実は、お酒以外のものを買い取ってくれている業者も少なくありません。

買取対象となっているものをお酒のジャンルも含めて紹介していきましょう。

お酒


まずは買取対象のお酒から説明していきます。

以下のお酒はほとんどのお酒買取業者が買い取ってくれているので、もし持っていれば査定に出してみてください。
・ワイン
・シャンパン
・ウイスキー
・ブランデー
中にはワイン専門店など特定のジャンルしか取り扱っていない業者もあります。

全ての業者ではありませんが、以下のものも多くの業者で買い取ってもらうことが可能です。

・焼酎
・日本酒

焼酎は買い取っているけれども日本酒は買い取っていないという業者もあるので注意しましょう。

以下のジャンルは業者によって扱いが異なるので、店頭に持っていったり宅配で送る前に確認するようにしてください。

・リキュール
・スピリッツ
・中国酒
・ビールなど

これらは同じジャンルでも価値によって買取対象となるかどうかが変わってくる場合があります。

ワインセラー


一部のお酒買取業者では、ワインセラーの買取も行っています。どの家庭にも置いてあるものではありませんが、ブランドや状態によっては高額買取の可能性もあります。

ワインセラーであれば規模やメーカーなど関係なく買い取ってくれる業者がほとんどです。

お酒同様に査定だけでも問題はないので、処分に困っているなら一度相談してみましょう。

高級なお酒の空き瓶


高級なお酒に限ってですが、空き瓶を買い取っている業者も少なくありません。

スーパーやコンビニなどで手に入るようなお酒の空き瓶にはほとんど値は付かず、引き取りすらも拒否する業者もあります。

しかし、1本数十万円や100万円以上するお酒のボトルなら買い取る業者の方が多いでしょう。

具体的にどのような空き瓶が買取対象となっているのか、例を挙げてみます。

・バカラ製クリスタルガラスボトル
・リモージュ焼き製ボトル
・九谷焼製ボトル
・有田焼製ボトル
・伊万里焼製ボトル

以上はお酒のメーカーや銘柄・ブランドなどと関係なく、高く買い取ってもらえる空き瓶の代表的なものとなっています。

以下は、お酒そのものに価値があり、空き瓶であっても買い取ってもらえる銘柄です。

・スクリーミング・イーグル
・ドン・ペリニヨン
・ロマネ・コンティ
・ザ・マッカラン
・山崎

ワインやシャンパン、ウイスキーなど各ジャンルに高く売れる空き瓶があります。

また、数量限定ボトルや著名人とのコラボボトルも高価買取の対象となっていることがあるので、中身がなくても捨てずにお酒買取業者へと持って行ってみましょう。

ワインの買取方法

すぐ現金に変えたい人におすすめ!お酒の店頭買取について

  • 2019.06.23

お酒の買取手段の一つ|店頭買取の特徴 実店舗を構えているお酒買取業者を利用する場合、その実店舗にお酒を直接持っていくことで買い取ってもらうことができます。これが「店頭買取」と呼ばれる方法です。 住んでいるエリアに実店舗がなければなかなか利用することができませんが、もし近くにお酒買取業者の店舗があるなら訪れてみるといいでしょう。 店頭買取を利用するメリット 実店舗でお酒を買い取ってもらえる店頭買取の […]

店頭に直接出向けない人におすすめ!お酒の出張買取について

  • 2019.03.20

お酒の買取手段の一つ|出張買取の特徴 お酒の買取業者の多くは、お酒を売りたい人の自宅などに出向き査定や買取を行うサービスを実施しています。これが「出張買取」と呼ばれる方法です。 自宅でなければいけないわけではありません。オフィスでも構いませんし、お酒を保管している倉庫のある場所に出張してもらうこともできます。玄関先などで対応してもらえるので、リビングなどまで招き入れる必要もありません。 直接業者と […]

好きな時間に買取に出したい人におすすめ!お酒の宅配買取について

  • 2018.03.02

お酒の買取手段の一つ|宅配買取の特徴 売りたいお酒を段ボールなどに詰め梱包してお酒買取業者に送り、査定や買取を行ってもらう方法が「宅配買取」です。 お酒を梱包しなければならないという手間はかかりますが、どの業者でも採用している買取方法であり、むしろ強く推奨する業者が多い傾向もあります。 売る側も一度経験してしまうととても利便性が高いと感じるはずなので、お酒を買い取ってもらう際には積極的に利用してみ […]