私が夏にやり込みたい3つのボドゲ!

 

といえば大勢で楽しめるゲームが楽しいですよね。

今回私が紹介したいゲームはみんなでテーブルを囲って

対話をしながら大いに盛り上がれるボドゲを紹介して行きたいと思います!

 

 

さて、1つ目に紹介したいゲームは!

知っている方も多いとは思いますが

これは外せないのが

ごきぶりポーカー

 

カードに描かれた8種類の生き物の名前を

スタートプレイヤーから任意の人を一人指名し

手札から一枚選び、伏せて渡します。

その際カードに描かれている生き物の絵を

スタートプレイヤーは本当の事を言って

渡してもいいし、ウソをついて渡しても構いません。

カードを受け取った人は2つの選択肢の中から

ウソか本当かを答えます。

答えが間違っていた場合は答えたプレイヤーが

カードを受け取っていく真理ゲームとなっています!笑

これを繰り返していき、8種類のカード全て揃うか、

同じカードを4枚集めてしまうと負けとなってなってしまいます!

また手札のカードがなくなってしまっても負けてしまうので

上手いことカードを渡していってください(^^)

 

 

2つ目に紹介したいボドゲは

TimeBomb

 

テロリストが仕掛けた時限爆弾を

SWATの優秀な爆弾処理チームが

安全に処理しなければならないゲームです。

しかしテロリストは一体どこにいるのか

SWATの数が多い気がするのは気のせいか…

それともテロリストが隠れ潜んでいるのか…

 

このゲームは4~6人用で

カードにはSAFE(23枚)、

SUCCESS(6枚),

起爆線(1枚)のカードがあり

人数ごとでカードを減らして行います。

自分がSWATなのかテロリストかは

あらかじめカードを引いて決めておきます。

 

SWATだった場合、SUCCESSを参加している

人数分集めれればSWAT側の勝利です!

 

また、起爆線のカードを引くか、

4ターンでSAFEの全てのカードが

なくなってしまった場合は

テロリスト側の勝利となります!

 

 

誰がSWATでテロリストなのかが

分からないのでドキドキのスリリングのある

ゲームですので是非この機会にしてみてください!

 

 

3つ目に紹介したいゲームは

 

INSIDER(インサイダー・ゲーム)

 

このゲームには

マスター・インサイダー・庶民

のどれかになります。

 

マスターとインサイダーは1人ずつしかおらず

庶民は人数によって6人まで増やすことが可能です。

 

マスターは山札のカードの一番上から一枚引き

残った山札の上に書かれた数字と

引いたカードに書かれた数字のお題を確認します。

 

次にインサイダーもお題を確認します。

このときマスターと庶民は顔を伏せているので

インサイダーが誰かは知らないです。

 

インサイダーがカードを確認し終わったら

マスターが手札を裏に戻しゲームガスタート!

 

インサイダーは庶民に紛れ込みみんなで

マスターに質問をしていきながら

砂時計が落ちきる前に答えを導きださないといけません。

 

マスターは「はい」か「いいえ」か「どちらともいえない」

としか答えれないのでリズム良く質問をしていくことがコツです。

 

答えが分かったら、インサイダーが一体誰だったのか

審議していき、見事当たれば庶民の勝利!

見抜くことが出来なければインサイダーの勝利です!

インサイダーを見抜くことが出来るのか

インサイダーの言葉のセンスにも注目です!笑

 

 

最後に

この他にも1upにはたくさんのボドゲがあるので

大勢で遊びにも来ていただきたいですし、

スタッフもゲームガ大好きな人ばかりなので

是非店内で声をかけてくださいね♪

ゲームバー1UP メディア情報

営業時間:全日 13:00〜翌5:00

住所:〒542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋2-8-20
新日本畳屋町ビル5F
GoogleMapを表示する

電話番号:06-6212-3755

Twitter:@GameBar1UP

LINE@:@1-up